高波災害って恐ろしい

 「高波災害状況」

 平成20 年2 月24 日に発生した低気圧による激しい高波( 寄り回り波) により、富山県黒部市、入善町及び朝日町の下新川海岸において海岸保全施設の被災が発生しました。
 1名の死者が出るなどの人的被害が生じるとともに、家屋の崩壊や浸水、漁港施設等の損壊など、近年にない大きな被害がありました。

 「大型土のう設置の様子」

 平成20 年2 月24 日に高波が発生して、緊急連絡体制によりすぐに共和土木社員へ通達がいき、災害を最小限に食い止める為に会社一丸となって大型土のうを製作して配置しました。しかし、自然の力は恐ろしいもので、約1tの大型土のうも高波にあっという間に崩されてしまい、再度、大型土のうを二重三重に配置し直しました。その後、高波もおさまりましたが、自然の恐ろしさを改めて痛感しました。


 「復旧作業の様子」

 生地地区でも家屋の一部倒壊、床上床下浸水等多くの被害がありました。また街の至る所に海水が残っていたり、土砂が溜まっていたりしており、翌日から共和土木従業員も復旧作業に協力させていただきました。地元での災害ということもあり、他現場の作業を一時中止し復旧作業を優先しました。



災害復旧工事

 「高波の様子」

 国土交通省では、この高波災害を受けて、高波や越波の発生メカニズム、浸水前後の避難行動や 情報伝達等について検証し、下新川海岸における対策を検討され、海岸保全や水防活動などの減災対策が実施されました。
  また下新川海岸においては、激しい海岸侵食により、これまでに堤防の前面の砂浜がほとんど消失していたこともあり、大量の越波による 大規模な被害がもたらされました。

平成21年度、下新川海岸では被災した箇所等において、嵩上げなど堤防の改築、排水関連施設の改良、沖合消波施設の新設 など災害復旧工事が20数箇所で行われています。


海岸について(下新川地区)

その他事業

あなたの生活をサポートします

お問い合せ

 共和土木株式会社
 〒938-0001
 富山県黒部市荒俣1600番地
 tel:0765-57-1176
 fax:0765-57-0364
  >>お問合わせはこちら