共和の「和」 ~2018年 新春号~

 2018 年頭の挨拶

 皆さん、明けましておめでとうございます。年頭にあたり一言ご挨拶申し上げます。
2018年新しい年が始まりました。共和土木従業員の皆さんと新しい年を恙(つつが)なく迎えることができ、まず感謝したいと思います。
 年末年始の休暇はどのようにお過ごしでしたか。旅行に行った方もいるでしょう。家族でゆっくり過ごした方もおいででしょう。それぞれ英気を養ったところで、新しい年を元気にスタートさせましょう。
 2018年(平成30年)の干支は、戌年です。戌年の特徴として「愛情深い」一度この人と信頼すると忠実であり一生の友となってくれます。また、「堅実かつ慎重」戌の用心深さからきたもので、あらゆる角度から検討した上で決断を下す傾向があります。そのため急いでいるときは、判断が鈍いと指摘される一方でその堅実さが買われて上役からの評価を得られやすいといわれています。戌年の人は、愛情深くて堅実な傾向が強いということです。身近に戌年生まれの方がいたらその人の良い点を見習うのも良い。新しくむかえる2018年の戌年は、これまでの問題点を見つめなおして堅実な一年を過ごして行きましょう。
 昨年は、世間では「働き方改革」ということが話題になり各企業がいろいろと工夫・改善に取組んでいるようです。当社においても「働き方改革」に強い決意で取り組んでいきます。業務の効率化を進めながら、より高いパフォーマンスを発揮していくために、皆さん一人ひとりが、今の仕事のやり方で本当に良いのかどうか、改めて考え直して見てください。そうした意識の高い個人が増えれば増えるほど、それが組織の強みになり、チームワークが生まれます。チームワークが強固になれば、想定外の事態にも対応できるはずです。これは、共和土木の社訓である「和の精神をもとに」の「和」そのものであり、他人の意見を尊重しつつ、オープンな議論をして意志疎通をはかり共通の目標に向かって全員で一致団結して突き進んで行きます。
 今年の2月に韓国で平昌オリンピックが開催されます。そこでスピードスケート女子の小平選手をはじめに各選手がメダル獲得を期待されています。ここまでくるために体力作りやフォームの見直しで世界№1になれる成績がでているようです。スケートで重要なのは蹴る力を付けることだと考えていたが、いかにスケートリンクとスケート靴のエッジをいかに平行にできるかが重要であることに気が付き、それに対応できるようにいろいろとフォームを改善した結果スピードがでるようになったということです。ですから当社においても日々工夫改善して行くことが必要になってきます。
 現状維持では衰退していくだけです。過去のしがらみにとらわれることなく本年は、昨年以上にお客様から信頼を得るために環境整備(礼儀・規律、整理・整頓、清掃・清潔)の更なるレベルアップを図っていきます。
 白居昜(はくきょい)(平安時代くらいの中国の詩人)の言葉「勤(つと)むるを以(もっ)て拙(せつ)を補う」できない理由をあげれば限がない、できないことを探すよりたとえ小さなことでも、できることを地道に一つずつ積み重ねて実践して行く。恥じることなく、ひるむことなく全員で進んで行くということです。このような気持ちで時代に乗り遅れないよう前に進んで行きます。
終わりに、今年も全員の心をひとにして一緒に頑張って行きましょう。そして従業員の皆さんと、そのご家族のご健康とご活躍を祈念しまして、新年の挨拶といたします。

 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

会社概要

お問い合せ

 共和土木株式会社
 〒938-0001 富山県黒部市荒俣1600番地
 tel:0765-57-1176 / fax:0765-57-0364
  >>お問合わせはこちら