共和の「和」 ~2016年 新春号~

 2017 年頭の挨拶

 皆さん、明けましておめでとうございます。年頭にあたり一言ご挨拶申し上げます。
2017年新しい年が始まりました。共和土木従業員の皆さんと新しい年を恙なく迎えることができ、まず感謝したいと思います。
年末年始の休暇はどのようにお過ごしでしたか。旅行に行った方もいるでしょう。家族でゆっくり過ごした方もおいででしょう。私は金太郎温泉でリフレッシュしてきました。
 それぞれ英気を養ったところで、新しい年を元気にスタートさせましょう。
 2017年(平成29年)の干支は、酉年です。酉年ですが実際は、「にわとり」だということです。鶏は明け方に鳴く鳥で、夜が明けたら「コケコッコー」というのもアニメなどによくあるシーンです。新年も一番に鳴く鳥のため縁起が良いとされています。さらに商売関係に縁起が良い干支とされています。「とり⇒とりこむ」で商売につながるとされていて、行動力があり積極的、親切で世話好きであるといわれています。また酉年の人の特徴は、鋭い直感力、決断力、行動力があり面倒見が良く社交性抜群であるがその一方で本音を隠したがり、駄目だと判断したらすぐに諦めてしまうし、プライドが高くて神経質であるといわれています。当社としても酉年の良い行動力を見習いより積極的に活動できる酉年として行きましょう。
昨年の年頭の挨拶では、新幹線の開業と8号バイパスの開通で大変便利になり宇奈月温泉や黒部峡谷鉄道には前年より30%の人が多く来ていると景気の良い話をしたように思っていますが、昨年はその反動かどうかわかりませんが公共工事の縮減で富山県は前年対比32%の減少で全国ワースト2位ということになっています。競合他社との競争も厳しく計画どおり受注ができないことで大変厳しい1年になり皆さん方には、迷惑や心配をかけております。しかしこうゆう厳しいときを乗り切ることで成長していきます。ピンチの裏側には、必ずチャンスがあるとも言います。また昨年末に世相を表す漢字には、「金」いう字が選ばれました。これはリオオリンピックで金メダルのラッシュということです。前回のロンドンオリンピックでは、日本のお家芸の日本柔道がさっぱりでしたがリオオリンピックではメダルラッシュでロンドンオリンピックの雪辱をはらしてくれました。これも日々の練習とメンタルトレーニングやライバルの研究など監督・コーチ・トレーナー・選手で知恵を出し合って工夫・改善した結果だと思います。我社にとって昨年は、大変厳しい年になりました。本年は日本柔道のように雪辱をはらして行きたいと思っていますが、今までと同様の事をしていても結果がついてきません。我社の経営理念である「仕事はねんしょでおきしょい共和」を、さらに向上して行くために環境整備・施工管理・部門方針などの向上を目指して行きます。そのために全員で知恵を出しあって、各部門で具体的取組の見直し・各個人の役割分担を明確にしてレベルアップして結果を出して行きます。
 結果を出すために必要なことは準備が大事なことだといわれています。当社では、段取り8分に仕事が2分と経営計画書に定めていますが、先日巨人軍を引退した鈴木尚広さんは盗塁の成功率83%球界№1で「足のスペシャリスト」とよばれていました。誰よりも早く球場へ来てウォーミングアップをして結果を出したと言われています。皆さんもどんな状況であっても準備を大事にしてください。「いきあたりばったり」ではなく。「いそがば回れ」の精神でお願いします。
 終わりに、今年も全員の心をひとつにして一緒に頑張って行きましょう。そして従業員の皆さんと、そのご家族のご健康とご活躍を祈念しまして、新年の挨拶といたします。


 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

会社概要

お問い合せ

 共和土木株式会社
 〒938-0001 富山県黒部市荒俣1600番地
 tel:0765-57-1176 / fax:0765-57-0364
  >>お問合わせはこちら