スギ・ヒノキの樹皮を活用した土壌改良事業

私たち一人ひとりが地域の環境改善につとめ、緑の地球を守る。
無秩序な自然破壊から「自然と共生」を実現していくことで、 安心して住める環境創りが出来ると信じます。
共和土木では、天然素材を活用した土壌改良事業に 取り組み、自然に優しい環境保全に役立ちたいと考えています。

事業内容
商品分類
ニーズ
提案内容

緑化工法
学校施設の芝生グラウンドの整備
遊べる芝生広場
サッカー等各種スポーツの普及
保水性と殺菌性に優れているため、水やりと施設等の管理費が安く、無~省農薬工法の提案。
土壌の空隙率が高く、踏圧にも強いので芝の生育が良い。

クレイ工法
学校グランドの現況土壌改良
多目的グランドのニーズ
子供、老人に使いやすいグランド
現状土を入替えずに行う土壌改良。
①排水性が良い
②泥濘化しにい
③飛砂しにくいグランド
④殺菌性がある

法面吹付工法
土の流亡による環境破壊防止
環境に優しい天然素材による緑化
ラスネット張不要で0.8~1割勾配まで可。
侵食防止剤、養生剤不要で下流河川の富栄養化を抑制する。
(アオコの発生を抑制)

屋上緑化工法
地球温暖化、CO2問題の解決
既設建物の補強が不要
水質汚濁への対策
土壌臭気への対策
室内温度管理の省エネ対策
スギヒノキは、軽いため既設建物の耐荷重に十分対応でき(40~80kg/㎡)、気相率が高い為、散水回数が少なく維持管理費が安価である。

土壌改良事業

樹皮舗装工法について

施工実績

お問い合せ

 共和土木株式会社
 〒938-0001 富山県黒部市荒俣1600番地
 tel:0765-57-1176 / fax:0765-57-0364
  >>お問合わせはこちら