共和の「和」 ~2017 4月号~

 避難・消火訓練

4月1日(土)13時30分から避難及び消火訓練を黒部消防署員3名の方々の指導を受けて実施しました。今年の避難訓練は、1階湯沸室から2階湯沸室に出火場所を変更して行いました。又、例年どおり事前に誘導係や初期消火係等の役割を決めて訓練に臨みました。避難完了後の消防署員の方の講評では、全員の完了時間が2分34秒と非常に早く優秀だと褒めていただきました。以前、行動が遅く緊張感が足りないと指摘されたこともあったので、訓練の効果は出ているのではないかとうれしく思いました。 引き続き、避難場所で消火訓練を行いました。以前は本物の消火器を使っていましたが、車に薬剤がかかると錆の原因になるので、最近は消防署から水消火器をお借りして訓練に使用しています。因みに以下が消火の手順となります。
①上の黄色い安全ピンを抜く。
②燃えている物から3~5m離れた距離からレバーを強く握って薬剤を放射させる。
③火勢が弱まってきたら、少しずつ近づきながら火元に向かって確実に放射する。
④消火器の薬剤は全て出し切る。
本物の火災に遭った場合、パニックにならないように手順を覚えておいてください。また、天井まで炎が上がって燃え広がった場合は、初期消火はできないので中断して速やかに避難するようにしてください。 今回の訓練を契機に自宅でも避難経路・消火方法について確認をして、万一の火災に備えていただきたいと思います。

会社概要

お問い合せ

 共和土木株式会社
 〒938-0001 富山県黒部市荒俣1600番地
 tel:0765-57-1176 / fax:0765-57-0364
  >>お問合わせはこちら